【活動に必須】自身を象徴するキャラクターをデザインしてみた

 

ブロガーやイラストレーターといった肩書きでネット活動をするうえで、プロフィール画像や自画像は欠かせません。

 

今回は

『プロフィール画像をどうしようか迷っている』

『自分を表すキャラクターのデザインをどう考えたらいいんだろう』

という方向けに、

 

私が実際に作ったキャラクターを元にキャラデザインの決め方をご紹介します。

 

ここでは自分でイラストを描く方向けの内容になっておりますが、外注依頼する場合にも参考にはなるかと思います。

 

花青ジン

適当にも見える私のキャラデザにもちゃんと意味があるんですよ。

スポンサーリンク

自画像を作ったほうが良い理由

 

自分だけのキャラクターや自画像キャラを作るのをオススメしたい理由は

『このプロフ画像はあの人だな』

と認知してもらいやすくなるからです。

 

もちろん自分で描いたお気に入りのイラストや自信作をプロフィール画像にするのも十分に有りですが、それがオリジナルであることに限ります

 

仮にプロフが版権物や二次創作の場合、

そのジャンルや界隈など趣味枠でやる分には問題ないにしても

ビジネスとして活動する場合であれば著作権的にもよろしくありません

 

そういったことも含めて、

『あなた』というブランドを確立するために

オリジナルキャラクターや自画像キャラクターをプロフ画像にするようにしましょう。

 

ここでは自分を模倣する自画像キャラクターについて、私のキャラデザインを例に紹介します。

私のキャラクターコンセプトを深掘り

 

よく登場しているのでお分かりかと思いますが、あらためて私を象徴するキャラクターはこんな感じです。

 

 

このキャラクターを作るうえで3つのコンセプトを取り入れています。

 

こだわりポイント

・火星人を思わせる容姿
・簡単に描けるデザイン
・コミカルでギャグ感のある雰囲気

 

それぞれについて紹介していきますね。

 

火星人を思わせる容姿

 

私は発達障害の確定診断を受けている身で、

発達障害の人のことをよく『宇宙人』『火星人』などと比喩されることがあります

※なぜそう言われているかはあえて説明しません

 

実際に私も実兄から度々「火星人」と言われることがあったので、火星人モチーフのデザインにすることにしました。

 

火星人はタコのような見た目ということで

髪の毛を足に見立てているのですが、

通常8本のところを1本減らして7本にしています。

 

理由としては、

『障害の特性上みんなできることができない』ので

言い方は良くないですが何かが欠陥しているという意味であえてそういうデザインにしました。

 

赤い顔にツンツンした髪の人物にしましたが、

おそらく大半の人が火星人モチーフだと気付けないと思うので作り直しを考えたことがあります。

 

ただ活動名が『花青ジン/かせいじん』なので、

名前でなんとなく分かってもらえるだろうと妥協しました。笑

 

花青ジン

実兄の思わぬ発言からインスピレーションをいただきました。

簡単に描けるデザイン

 

ブログのどこにでも登場するキャラなので、

なるべく画力コストを抑えるために簡素化しました。

 

私の場合は絵日記ブログも運営したいので、

「時間をかけずに描きやすいデザイン」にすることも私の中で重要視しています。

絵日記ブログはコンスタントに上げる必要があるので、いかに簡単にかけるかが大事ですね。

 

そのため「凝ったイラストをプロフィールにしてはいけない」ということを言いたいのではなく、

もし繊細なイラストが持ち味の絵師さんであれば

それを全面に押し出したプロフ画像にしたほうが注目を集めることができますし、そこからイラストの依頼が来ることも珍しくないかと思います

 

そのため、自画像キャラクターをどの用途でよく使うのかを決めたうえでデザインしたほうが良いですね。

 

花青ジン

私は絵を描くのに時間かかる上に画力に自信がないので、あえて簡単なデザインにして良かったです。

 

 

コミカルでギャグ感のある雰囲気

 

先ほど絵日記ブログもやりたいという話と関連しているのですが、

絵日記ブログは漫画形式になるのでその中で浮かないようなコミカルなキャラにしました。

 

またここでいうギャグ感とは、

「名前には青が入っているのに顔は赤い」というところですね。

 

なるべく親しみやすいデザインにしたつもりではありますが、世の中は広いので自分のイラストに嫌悪感を示す人はいずれ出てくるかと思います。

 

そこで怖気づいたら活動できないので、

「これが私だ」と自信持ってデザインしましょう。

 

花青ジン

思わずツッコミたくなる要素を取り入れて、認知されやすくなればいいなと思っています。

最後に

 

私を象徴するキャラクターはこのようにデザインされています。

 

今はブログに力を入れているのでまだブログ内での活動しかできていませんが、

いずれイラストに力を入れたいので他の媒体で活動を始めた際に

「このプロフ絵は花青ジンだな」と認知されるのが今後の目標です。

 

以上で参考になりましたら幸いです。

 

花青ジン

気に入ったキャラデザインで活動できたら、更に楽しくなること間違いなし。

 

スポンサーリンク